全ての投稿取組

Iotを活用したイノシシ対策

令和3年1月29日(金)、蔵王山にて、Iotを活用したイノシシ対策の実証実験 現地説明会が開催され、参加しました。この実証実験は、複数台設置した簡易型の出没検知センサーによる検知データや住民等から寄せられた目撃・被害データをシステムで一元管理し、マツプや表形式で確認出来るようにすることで、これまでハンターの経験などに依存していたイノシシ等の生息分布や動きなどを見える化し、箱わな設置や住民への注意喚起などの有害鳥獣対策に活用するものです。効果に大いに期待しています(*^^*)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です