全ての投稿取組

自民党政経塾『憲法問題』

令和3年2月14日(日)、出身のTOKYO自民党政経塾15期、深谷塾長による『憲法問題』特別講座(オンライン)を視聴しました。『憲法を改正すれば戦争を仕掛ける国になる』というのはおかしな理屈。『戦争を仕掛けられにくい国にしなければならない』 と正論。『憲法は飾り物ではない。実際に改正すべき点が多い。国会議員たちに猛省を促したい』とバッサリ切りすて、『国家の存立のために当然自らを守る権利がある。自然権(当然持っている権利)で、憲法に明記しなければならない。』と、憲法改正へ向かってのエールを頂きました。しっかりと取り組んで参ります(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です