全ての投稿取組

第1回備後圏域連携協議会7/21

令和3年7月21日(水)、広島、岡山県境の8市町の首長でつくる備後圏域連携協議会がウェブ会議で開催され、傍聴させて頂きました。コロナワクチンの接種状況などについて意見を交わされました。広島県では8月の運用開始を目指して市町をまたがる『広域接種』を検討しており、他市町に通勤している人にとって利便性が高まることから、広島の6市町は参加される考えを示されました。ワクチン接種の加速が進み、一日も早く、コロナ禍が収束することを願っています(*^^*)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です