福山駅前再生フォーラム 3/23

令和4年3月23日(水)、まなびの館ローズコムにて、福山駅前再生フォーラムが開催されました。福山駅周辺で、いよいよRiM(リム)の再生が始まります。RiMの再生は、駅周辺エリアや福山市域、ひいては備後圏域・瀬戸内地域にインパクトを与えることをめざしており、福山駅周辺の再生に向けた重要な事業の一つです。今回はRiM再生を手がける福山電業(株)の島田宗輔さんと、岩手県花巻市のマルカン百貨店の再生を通じてエリアリノベーションを実現した花巻家守舎の小友康広さんを講師としてお迎えし、施設の再生を通じて描く地域の未来の姿とはどのようなものなのか、大手資本には頼らない、ローカルの力で持続する地域再生について、花巻のマルカンビル再生の実例をヒントにお話を頂きました。駅前再生を通して福山市全域が発展していけるよう、しっかりと取り組んで参ります(#^.^#)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。