福山市市民後見人養成講座(実務研修)開講 1/8

令和4年1月8日(土)、オンラインにて、福山市市民後見人養成講座(実務研修)1回目が開講され、受講しました。本日は、県立広島大学保険福祉学部講師の手島洋さん、介護老人保健施設かなえの施設長 小山峰志さんが講師を務められ、①市民後見人の倫理・責任・役割等、②信頼関係を築くためのコミュニケーション技術について講義頂き、学ばせて頂きました。しっかりと学び、市民後見人としてお役に立ちたいと思います(#^.^#)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。