全ての投稿活動報告

泉学区、三本松における県道拡幅の要望

長年、地域の課題となっている道路問題について、福山市道路整備課と協議しました。三本松における県道御幸松永線から芦田川沿いの道路への合流は、近年、山手橋西詰が渋滞するため、抜け道としての利用者が増加し、危険な状態になっています。取付道は道幅が狭く離合が困難であり、芦田川沿いから県道御幸松永線へおりる車は、あがる対向車が通過するまで待機しなければならず、渋滞や追突事故を引き起こす危険性もあります。芦田川の堤防への取付道であることから、拡幅検討は大変困難ですが、しっかりと取り組んで参ります(*^^*)。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です